Shuya Okino Presents MISSION

MISSION

2015/8/20(THU) OPEN 18:00 -START 20:00 -CLOSE LAST

SELECTOR : 沖野修也

沖野修也が GINZA MUSIC BARで始める新たなレギュラー・イベント、 "MISSION"。

4月に発売した KYOTO JAZZ SEXTETのアルバムと 同じタイトルであることからお察し頂けると思いますが、 クラブ・ジャズではなく 踊れないジャズだけをかける夜にしたいなと。

DJを初めてから25年。 さんざん「ジャズはいつかかるんですか?」 と言われてきた僕ですが、 そもそも クラブ・ジャズとは 踊れるジャズと ジャズに影響を受けたダンス・ミュージックの総称。

だから全くジャズがかからない訳ではないものの、 所謂 4ビートで、 ピアノやウッド・ベースを導入した編成の スウィングしたジャズを期待されても その手の曲はほとんどかからないのです・・・。 だからと言って 僕はその手のジャズが嫌いだという事でもないんです。

そこで、 ジャズDJとカテゴライズされながら 全然"ジャズ"をかけない僕沖野修也が 敢えて''踊れない''ジャズに 特化したイベントをやってみようかなと。

銀座でジャズ。 それでもなんか違う・・・と言われそうですけどね。

ハード・バップやファンキー・ジャズ、モード・ジャズを中心に 70年代〜80年代に作られていながら それらの後継的なジャズまで。 基本、踊れないジャズですが、 踊ろうと思えば踊れるジャズ なんかも何かの手違いでかけるかもしれません(笑)。 とにかく 数年に1回やるかやらないかの ジャズ・セットを 月例でお楽しみ頂きたいなと。

お酒とお洒落が大好きな 大人の 皆さんの為に。 初心者も大歓迎。 ひたすら聴き込んで飲むも良し。 誰かを口説くBGMにしても良し。 かつて銀座の3丁目のテラスに 毎月集まって頂いていた皆さんにもお越し頂きたいなぁ。 今度は7丁目で お目にかかりたいと思います。

TEXT : 沖野修也

shuyaokino

沖野 修也(KYOTO JAZZ MASSIVE) 

DJ/作曲家/執筆家。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまで世界35ヶ国140都市に招聘された国際派。著書に『DJ選曲術』や自伝『職業、DJ、25年』等がある。2014年秋にはバーニーズ ニューヨーク新宿店で初のイラストレーション展を開催。2015年4月、新たにプロデュースしたプロジェクト、Kyoto Jazz Sextetのデビューアルバム『Mission』をブルーノート・レーベルよりリリース。9/5(土)に行われる"第14回東京ジャズ"への出演が決定している。最新作『RUNAWAY~Boogie grooves produced and mixed by Shuya Okino』を8/5(水)にリリース。現在、InterFM『JAZZ ain't Jazz』にて番組ナビゲーターを担当中(毎週水曜日22時)。www.kyotojazzmassive.com/   www.extra-freedom.co.jp/artists/shuya_okino/